2011年10月26日

放射性物質測定

 今月中ごろ以降、これまで以上に細かく測定を行なっている。マイクロホットスポットと呼ばれる箇所がないか、多くの皆さんが心配をされていると思う。側溝や雨水が溜まりやすい箇所からマイクロホットスポット見つかることがあり、不安に感じる野も当然だ。まだまだ、途中段階だが、以下が発表された測定値の表だ。http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/contents/1319516298668/files/dourosokko.pdf
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/contents/1319516298668/files/josen.pdf
posted by 川口啓介 at 23:07| Comment(0) | 日記

2011年10月23日

議会報告会

 雨模様の中、参加していただいた皆様ありがとうございました。今回も、初参加の方、2度目の方にもお出でいただけたことに感謝々です。3時間という時間もいつもあっという間で、まだまだお伝えできなかったことが山ほどあります。次回は1月を予定しております。宜しくお願いします。
posted by 川口啓介 at 00:03| Comment(0) | 日記

2011年10月19日

今年も川越祭りで

 15日は雨模様の中でのゴミ拾いとなった。3年間の要望の末、昨年からボランティアと市で協力してゴミ対策を行い、ごみ箱も増やされ、前年の反省を踏まえての2年目、という意味では雨で人出も鈍く、おかげでゴミも少なく、昨年と比較しにくい部分もあった。16日は昨日出かけるのをためらっていた人が集中したかのような賑わいだった。そうなると、残念ながらゴミは多かった。今年も多くのボランティアに参加していただけたようで、その点は良かったと思う。皆さんお疲れ様でした。
 検証はこれからになるが、自動販売機の横に設置してあるカン入れ周辺にゴミが山盛りになっている状態が多々見受けられ、対策が必要だろう。
 
posted by 川口啓介 at 23:33| Comment(0) | 日記

2011年10月04日

GNH(国民総幸福度)

 ブータンの国王が結婚すると言う新聞記事があった。31歳と若く改革姿勢の国王は、国民にも絶大な人気があるそうだ。現国王の父は物質的な豊かさだけでなく、精神的な豊かさも尺度に入れた「幸福度」をベースにGNH(国民総幸福度)の概念を導入したことで有名だが、今も9割の人々が現状を幸福と感じており、国は良い方に向かっていると多くの国民が感じているという。
 日本はこの国難にあたっても毎年国のトップを交代させ、政治家は皆足の引っ張り合いに終始し、それをマスメディアが助長し、国民もそれに引きずられるか、無関心を決め込むかだ。以前興味深いアンケート結果が新聞に出ていたのを思い出した。そのアンケートは菅直人前首相が退任する少し前、進めようとしていた政策について、約7割の国民が支持すると答え、同時に菅内閣に対する支持は20%を割っているという理解しがたいものだった。この頃の方針は、現総理の下どんどん元に戻されているが、国民の支持率はあの時よりかなり高い。国民が求めているものはいったい何なのか。
posted by 川口啓介 at 23:49| Comment(0) | 日記