2012年09月27日

市民持込の食品から基準超過放射性セシウム

 25日、市民持込の食品から基準超過放射性セシウムが検出されたとの報告があった。持ち込み者が野外採取した野生のキノコで、採取地は、長野県佐久郡南牧村とのこと。ゲルマニウム半導体検出器による測定結果は、放射性セシウム、117.2Bq/kg(食品衛生法基準値は100Bq/kg)測定結果は広報や市のホームページで公表されるが、長野県林務部にも連絡しているとのこと。
長野県のホームページに野生のキノコの放射性物質に関する情報
http://www.pref.nagano.lg.jp/rinmu/ringyou/hosyano/kinokohosyano.htm
 放射性物質の被害(影響)がこの先も続くという現実から目をそらしてはいけないと改めて感じた。
posted by 川口啓介 at 23:58| Comment(0) | 日記

2012年09月26日

水辺ふれあいイベント

 今回で2回目となる水辺ふれあいイベント。10月13日(土)9:30〜15:00、古谷地区の江藤島緑地の麦生川で開催される。元荒川の自然に触れられる貴重な体験。詳細は川越市役所環境部環境政策課緑の担当まで。http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/contents/1317621586860/index.html
posted by 川口啓介 at 22:01| Comment(0) | 日記

2012年09月22日

ふれあいフェスタ2012中止

 楽しみにされていた方もいらっしゃったと思うが、今日明日と天候に恵まれないとの判断で、今年のふれあいフェスタは中止になった。ほとんどの準備は整っていただけに残念だ。準備されてこられた皆さんはなおさらだろう。来年は天気に恵まれますように!


 私が子どもの頃に比べると、子どもの数は圧倒的に少ない。古谷小学校から分かれて、グリーンパークの約半分の児童がが通うことになった古谷東小学校。その古谷東小学校の開校当初の人数よりも、現在の古谷小学校の全児童数は少ない。このことだけ見ても、どれだけ減ったかがわかる。子どもが少ないと地域のまつりなどは盛り上がりに欠ける。子どもはどんな趣向よりも勝るのだ。
 中止の連絡を受けそんなことを考えていた。
posted by 川口啓介 at 20:22| Comment(0) | 日記

2012年09月11日

市民持ち込み食品の放射性物質簡易測定の実施

川越市で市民持ち込み食品の放射性物質簡易測定が実施される。9月18日(火曜日)午前9時から電話による予約受付、9月20日(木曜日)から測定を開始とのこと。詳細はこちらまで。http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/contents/1346732674466/index.html
posted by 川口啓介 at 22:57| Comment(0) | 日記